遠隔サポート

経営改善や授業スキル不足は、本部との遠隔サポートにより劇的に改善します

開業者にとって、顧客獲得のための販促活動や教室運営の改善、講師としてのスキル不足など不安に感じる要素は多岐にわたります。また、本部事務局が首都圏エリアであるため、関東以外で開業されるご相談者にとっては、本部事務局を遠い存在に感じて そのサポートに不安を感じられる可能性もあります。

しかしながらMNJでは、十数年前より、本部事務局による遠隔サポートに力を入れてまいりました。それまでのEメールや電話中心のノウハウサポートと比べ、遠隔サポートでは、双方のパソコンのデスクトップ画面を共有し、同一画面のファイルを参照しながらミーティングや打ち合わせをしたり、アプリの操作フォロー(講座レクチャーも兼ねる)をしたり、あるいは成果物ファイルの交換やコンテンツ制作の実技指導なども可能となりました。

こうした取り組みにより、現在では、開業立地におけるサポートの質の格差というものは無くなっているのです。遠隔サポートは、新規開業者から最も高い評価を得られているものです。

本部事務局はもちろん、系列教室とも遠隔サポートで連携することができる

授業サポート

加盟された場合、開業者(講師兼任の場合)の授業スキルを遠隔講習にてサポートします。たとえば、『新しい講座を開設したいが そのスキルに不安がある・・・、できれば導入を検討しているテキストで分からない部分や足りないスキルをレクチャーしてもらいたい』などのケースにご利用いただけます。

また、自教室では対応できない講座依頼があった場合、遠隔対応が可能な系列教室の講師に授業依頼をすることも可能です。スキルに不安が伴うオープン後まもない期間であれば、こうした対処方法があることは、受講相談を行っている新人講師にとって、とても大きなサポート体制であると思われます。
(※スタートパックをお申込みでも、加盟はされない場合、オープンまでの期間内で本サポートをご利用いただけます)

PCトラブルサポート

授業スキルと同様に、パソコンのソフトウェア的な不具合の対処についても「 自信がなく不安がある・・・」という開業者は やや女性オーナーに傾向がみられます。こうしたケースでも、本部事務局によるPCトラブルサポートで、不具合PCへの遠隔接続で、加盟期間中、依頼して解決することが可能です。
(※スタートパックをお申込みでも、加盟はされない場合、オープンまでの期間内で本サポートをご利用いただけます)

WEBサイト運営サポート

昨今の顧客獲得(受講生募集)には、教室専用Webサイトの存在が不可欠です。つまり、教室のWebサイトの良し悪しや、リスティング広告などのWebマーケティングが、集客に大きく左右されると言っても過言ではないでしょう。しかし、開業者の多くは こうしたスキルに自信の無い方がほとんどであり、サイト制作がなんとかできるようになったとしても、上手く集客に結び付けることが困難なはずです。

本部事務局では、遠隔サポートにより開業者とともに教室サイトの情報更新や運営管理フォローを、ご依頼があれば対応させていただいております。
(※本サポートは、加盟期間中でご利用いただけます)