3つの開業プラン

MNJには、下記にあげる3つの開業スタイルがあります。
それぞれの特徴をご覧いただき、分からないことがあればお問い合わせフォームにお寄せいただくか、無料相談などもご利用ください。

A:加盟のみ

主な対象者:
自宅で時間が空いた時だけ対応する副業程度の開業を目指している方、教室経営ではなくフリーランスのPCインストラクターかWEBデザイナーを目指している方、PCスキルには自信があるので経験のないソフトでも教案例(採用する教科書など)情報提供があれば自習学習も苦にならない、という方など。

概要:
加盟登録後から2か月間にわたり、週一回 60分の遠隔講習を継続しながら、基本的なITサポート業(パソコン教室を含む)の経営ノウハウを学びます。また、開業準備期間からオープン以降まで、引き続き経営や集客に関する相談をしたり、講座開設に関する相談・アドバイスを受けることが出来ます。尚、講座内容の自習学習の過程で、分からないことがあった場合はピンポイントのQ&Aレッスンとして対応させていただきます。

メリット:
加盟登録費 3万円(税別)と、月会費1万円(税別)の継続で経営・運営サポートを受けられる。

デメリット:
MNJ推奨の各講座を(実際の授業として)受講されたい場合は、別途有料となります。(一般向け価格の30%OFFにて)

B:スタートパックのみ

主な対象者:
地域に根ざしたITサポート業(パソコン教室・WEB制作請負・コンテンツ制作など)を目指している方。PCスキルを独学で身につける自信や時間が無いので、経験のないソフトや苦手な講座は、実際に受講して学びたい。そして、オープンまでに経営ノウハウとPCスキルを身に付けたら、加盟せずに独自スタイルで経営してゆきたい方など。

概要:
スタートパックには、開業者研修(6日間)と、6ヶ月以内ならMNJ推奨の各講座を、どれでも無料で受講できる『受講権利』が付属されています。

メリット:
加盟する意思がない場合、スタートパックのみでオープンまでに必要な経営スキルや不足しているPCスキルを併せて身につけられます。また開業後は加盟しないので、以降のMNJへの費用負担がありません。

デメリット:
加盟しない事で、オープン後の本部サポートは無くなります。また系列教室との情報交換、対外営業的なスケールメリットによる信用・信頼面で多少マイナスに働く可能性があります。

C:スタートパック+加盟

主な対象者:
地域に根ざしたITサポート業(パソコン教室・WEB制作請負・コンテンツ制作など)を目指している方。PCスキルを独学で身につける自信や時間が無いので、経験のないソフトや苦手な講座は、実際に受講して学びたい。そして、オープン後は加盟して、ひきつづき経営アドバイスやフォローを得て、系列教室との連携や情報交換を通して、更にビジネスチャンスを広げてゆきたい方におすすめです。

概要:
スタートパックには、開業者研修(6日間)と、オープン前から加盟中いつでもMNJ標準のいずれの講座も無料で受講できる『受講権利』が付属されています。

メリット:
加盟することで永続的にPCインストラクターとしてのスキル向上が期待できます。教室ホームページ制作・運営のフォローや、集客に関わる広告案など制作フォローも含まれますので、これらに関わる時間的負担も軽減できます。

※ 加盟について詳しくは、こちらからどうぞ。
※ スタートパックについて詳しくは、こちらからどうぞ。