Scratchプログラミング講座

スクラッチプログラミング講座

小学生、中学生を対象としたプログラミング講座です。

2020年から小中学校でプログラミング教育が必修化されます。

当教室では、パソコン、プログラミング、ロボットプログラミングを総合的に学びます。

Scratch(スクラッチ)でプログラミングを学ぶことで、想像力を引き出すだけでなく設計や問題解決など「自分で考える力」を身に付けることができます。
できあがった作品はオンラインコミュニティで他の人と共有しましょう。!

また、NHK Eテレでは『Why!?プログラミング』でプログラミングソフトとして公式に採用されています。

コース名

受講料(税別)

内容
プログラミング講座
月謝¥4,500
小中学生を対象にしたプログラミング講座です。世界中で使われているプログラミング言語「スクラッチ」を使用してプログラミングの基礎を学びます。Scratchでどんなものを作ってみたいですか?可能性は無限に広がります。

プログラミング講座カリキュラム

  1. はじめてのプログラミング
  2. 作ってみよう
    • 物語メーカー
    • フィズバズ
    • アリシミュレーター
    • なんでもクイズ
    • かえるのうた(輪唱)
    • 100mハードル

動画ではマイクロソフト創業者ビルゲイツやfacebookのマーク・ザッカーバーグがプログラミング教育の重要性について語っています。(英語)

ロボットプログラミング講座

コース名

受講料(税別)

内容
ロボット
プログラミング講座
月謝 ¥6,000
ロボットプログラミングのロボットは世界中で一番ロボットプログラミング教育で使用されているmBotを使用しております。ロボットの値段は15,000円程度です。 プログラミングで、移動だけではなく、音楽を作ったり、LEDの色を変えたり、 センサーで障害物をよけたり色々な操作ができるロボットです。

ロボットプログラミング講座カリキュラム

  1. mBotを始める準備をしよう!
  2. 光らせよう
  3. 音を鳴らそう
  4. 動かそう
  5. オープニングテーマを作ろう
  6. 障害物をよけて走らせよう
  7. コースを走らせよう
  8. スプライトと会話しよう