系列教室ニュース

PCスキルを活かして在宅ワークやフリーランスを目標にされている方々へ

  • 2019.9.29

さあ、はじめましょう!未来のために…

ICT(Information and Communication Technology)という言葉をご存知でしょうか?

この数年でかなり見聞きする言葉になってきましたが、要は長年 使い慣れていた『IT』が『ICT』という言葉に置き換えられつつある、というものです。あいだにコミュニケーションという言葉が入ったものですね。

このICTの重要性は、特に語る必要がないものです。現代社会においては、もうこれ無しでは何も回らない…ほど大切なものになってます。

さて、それでは 私たちが提案している『ICT遠隔アシスト』の説明をさせていただきます。

ICT遠隔アシストとは、ICTリテラシー(ICTを使いこなせる知識や能力)をパソコン教室などへ通わずとも、自宅でも職場でもPC同士を遠隔(リモート)で繋ぎ、講座レッスンや操作アシストをさせていただくものです。

簡単に表現すれば、在宅ワークやフリーランス、もっと言えば、個人事業主がより柔軟にICTに取り組めるように『教えます!+助けます!』というものです。

興味はあるけど、自分に果たして出来るだろうか…

たとえパソコンに詳しくなくても、入力やインターネットができるくらいでも、しっかり操作レベルを上げて様々なトラブルを解決していくことで誰でも、在宅ワークやフリーランスで仕事をするようになれますし、その先に専門分野で独立開業へ道すら繋がっているのです。

在宅ワークやフリーランスには興味があるけど、一体どうすれば、そういう働き方ができるのかさっぱり分からない…というケースに対して、ICT遠隔アシストでは、リーズナブルな月額制で、目標となる仕事で必要なPCスキルを遠隔レッスンで身に付けていただきます。

次の段階では、そのスキルを活かした在宅ワークやフリーランスでのお仕事を始めていただきくことになります。

『どうやって仕事を探すの?』とお思いでしょうが…、それに関して近年は、こうした在宅ワークーやフリーランサーの為のお仕事探し『求人情報サイト』や企業とのBtoB『マッチングサイト』などが数多く見られるようになっていますので、膨大な案件や求人の中から、自分のスキルにあったものを探すことが可能です。

いざ仕事を始めても、自分に処理しきれるか不安…

在宅ワークやフリーランスを実際に始めてみても「果たして自分に…(相手先に迷惑を掛けないで)請け負った仕事を完遂できるのだろうか?」という不安は付きまとうと思います。

その不安さえも払拭できるのが『ICT遠隔アシスト』の遠隔レッスンと操作アシストですので、行き詰った時の担当講師のアドバイスであったり、分からない操作であっても、講師からの操作アシストで問題解決することが可能です。

在宅ワークやフリーランスの潜在的な不安というのは、たとえば、自宅では自分が一番スキルが高く誰も頼れない、とか職場でも自分が一番知っているので聞く相手がいない…など、独りで背負いこむ困りごとがほとんどであり、自分専用の問題解決先として『ICT遠隔アシスト』を利用していただける環境は、心理的にも大きなアドバンテージになるはずです。

ご興味があれば左のリンク先をご覧ください。