パソコン教室マテリアル新鎌ヶ谷では小学校2年生以上のお子様を対象にロボット教室を開催しております。(1回90分 月2回実施)

ブロック × 手作業で、発想力が育つ

ロボット教室のロボットは数十種類のブロックとモーターや歯車などのパーツで構成されたシンプルなキットを使って製作します。ブロックに触れながら試行錯誤し考えることでアイデアが生まれやすく、発想力が身に付きます。

テキストを見てひと月の授業で1体のロボットを制作し、動かし発展させていきます。
完成したときの感動や自分の作ったロボットが動いた時の驚きが子どもたちのサイエンスへの興味を引き出します。

空間認識能力がつく


ブロックを組み合わせながら、どんな作り方をしようかと考えるうちに、頭の中で立体物が自由にイメージできるように。
この能力はこどもの頃にしか養えないと言われています。

クリエイティブな感性を仲間と共に伸ばす

ブロックを使いイメージをカタチにすることは、モノを生み出すこと。この時期の子ども特有の豊かな創造や自由な感性を表現できる喜びに子ども自身が夢中になります。テキスト通りにロボットを作ったらそこで終わり、ではありません。自分のアイデアをプラスしてさらに進化させる中で試行錯誤し、ロボット作りへの理解を深めます。
子どもの作り出すカタチに正解はありません。「もっと良いロボットにしよう」と考える過程でクリエイティブな発想や問題解決能力が育まれ、個性が引き出されていきます。
全国大会では同じキットを使って作られたとは思えないほど精巧な動きや構造を持ったオリジナリティあふれるロボットに出会うことができます。
ロボット教室全国大会ダイジェスト映像

年齢や学校が違っても、ロボットという同じ「好き」なものを共有するもの同士は、すぐに仲良しに。
同じ仕組みのロボットからそれぞれ全く違うロボットへ進化させていく中で、お互いの個性を尊重し、切磋琢磨できる仲間ができます。
自分が作ったものへの共感や評価が自信になり、コミュニケーション能力や意見交換、協働の姿勢を自然と身につけていきます。

ロボット教室体験会
ロボット教室の体験会